【宇宙科学】超大質量ブラックホール周囲でも生命が存在できる可能性

宇宙ヤバイ

1: 以下、ひとちゃんからお送りします 2019/07/01(月) 00:55:02.32 ID:CAP_USER

超大質量ブラックホール周囲でも生命が存在できる可能性
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190624-00010000-sorae_jp-sctch
2019/7/1
YAHOO!JAPAN NEWS,sorae 宇宙へのポータルサイト

【科学(学問)ニュース+】

 ハーバード大学のManasvi Lingam氏らによる研究チームは、
 生命にとっては厳しい場所であるとされてきた銀河中心核の環境を再検討した結果、
 超大質量ブラックホールの周囲において生命の存続に適した
 ゴルディロックスゾーン(ハビタブルゾーン)が存在し得るとする研究結果を発表しました。
 成果は論文にまとめられ、2019年5月24日付で発表されています。

 銀河の中心には太陽の数百万倍の質量を持った超大質量ブラックホールが存在するとされており、
 その周囲にはブラックホールに引き寄せられたガスや塵などが集まって高速で回転する降着円盤が形成されています。

 降着円盤はX線や紫外線といった強力な電磁波を放射しており、
 特に活発なものは活動銀河核やクエーサーとも呼ばれます。
 その電磁波は周辺の天体に大きな影響を与えられるほど強く、
 天の川銀河に存在するとされる超大質量ブラックホール「いて座A*(エースター)」の場合、
 中心からおよそ3200光年以内に存在する惑星の大気を奪い取れるとされてきました。

 Lingam氏らの研究チームは、
 超大質量ブラックホールや降着円盤などから成る銀河中心核をシミュレートするためのコンピューターモデルを使い、
 銀河中心の環境を詳細に検討しました。
 その結果、従来の研究では銀河中心核の悪影響が過大評価されており、
 実際に電磁波のダメージが及ぶのはおよそ100光年ほどの範囲に留まるとしています。

 そして銀河中心核の周囲では、電磁波が惑星の大気に及ぼすダメージと、
 分子を分解して生命に必要な化合物を生み出す効果のバランスが取れる領域として、
 ゴルディロックスゾーンが存在することも判明しました。
 いて座A*の場合、ブラックホールの中心からおよそ140光年の距離にゴルディロックスゾーンが存在するとしています。

 また、銀河中心核からは可視光線(人の目で見える光)も放射されていますが、
 天の川銀河のような銀河では中心からおよそ1100光年の範囲内において、
 銀河中心核からの光によって植物が光合成を行えることもわかりました。
 直径が数百光年に満たない超コンパクト矮小銀河の場合、光合成が可能な範囲は銀河の半分以上に及ぶといいます。

 こうした領域の恩恵を受ける天体の一つが、何らかの理由で恒星系から脱出して恒星間空間を漂っている自由浮遊惑星です。
 天の川銀河における自由浮遊惑星の数はまだよくわかっておらず、研究によっては数百億に達するとされています。

 恒星から離れてしまった自由浮遊惑星に昼は存在せず、永遠に夜が続くことになります。
 ですが、もしも銀河中心核のゴルディロックスゾーンに運良く留まることができれば、
 ほどよい電磁波の影響を受けつつ、光合成も可能な光を浴びることができるため、生命を宿せる可能性が出てくるのです。

 銀河の中心付近には超大質量ブラックホール以外にも数多くの天体が存在しており、
 たとえ銀河中心核のゴルディロックスゾーンにあっても、他の恒星からの影響を受けないとは限りません。

 それでも、銀河中心核の周辺が従来よりも「住みやすい」場所であることが判明したことで、
 地球外生命体が存在する可能性もまた高まったと言えるのではないでしょうか。

 松村武宏

 
5: 以下、ひとちゃんからお送りします 2019/07/01(月) 01:31:13.07 ID:n57kpwnn

>>1
たかが超大質量ブラックホールひとつで3000光年も先に影響が及ぶはずねーだろ

…ないよね???

 

20: 以下、ひとちゃんからお送りします 2019/07/01(月) 16:07:51.33 ID:yCN0vOXH
>>1
かくて後に “宇宙怪獣” と呼ばれるものの存在可能性が
理論上示された瞬間であった。

 

2: 以下、ひとちゃんからお送りします 2019/07/01(月) 01:00:22.52 ID:j0+XGI/k
そらブラックホール周辺のガスが摩擦で高熱を発してるっていうから、
太陽と似たようなもんだから
それによって地球の様に暖められる星もあるだろうけど、
領域がえらく広いなあ。光年て。
そんであの辺って地球よりよほど古い星ばかりなんじゃね?
そんなんで生命が居るとしたら、
地球よりよっぽど高度な文明がありそう。

 

4: 以下、ひとちゃんからお送りします 2019/07/01(月) 01:27:29.82 ID:RgEwlepH
これで安心して寝れる。

 

9: 以下、ひとちゃんからお送りします 2019/07/01(月) 01:54:49.30 ID:RzwoxwvU
銀河中心付近に数十個のブラックホールが見つかってたはずだけど十分離れてるのかね

 

10: 以下、ひとちゃんからお送りします 2019/07/01(月) 01:57:35.86 ID:j0+XGI/k

別な銀河を観測するより、
銀河の中心を観測した方が
ETを発見する可能性が高いのかもなあ。

高エネルギー場の研究なら太陽の観測が一番だが。

 

12: 以下、ひとちゃんからお送りします 2019/07/01(月) 02:33:07.43 ID:EwT1TKYq
妄想物理学

 

15: 以下、ひとちゃんからお送りします 2019/07/01(月) 06:58:55.86 ID:EGWa4gRG
>>12
せめて形而上と言ってやれよw

 

13: 以下、ひとちゃんからお送りします 2019/07/01(月) 05:01:10.39 ID:ovvY41QC
水無しでハビタブルゾーンになりようがないでしょ。空間も歪む蟻地獄、巨大な恒星
核融合のなれの果てだろ。命から一番遠いところだと思うぞ。

 

51: 以下、ひとちゃんからお送りします 2019/09/25(水) 11:17:40.12 ID:UChES1KG
>>13
いやむしろ水だけの惑星とかありそうだがw

 

16: 以下、ひとちゃんからお送りします 2019/07/01(月) 13:16:17.75 ID:obemR5Lq
名古屋でも生命が存在できる可能性がある

 

18: 以下、ひとちゃんからお送りします 2019/07/01(月) 13:36:06.79 ID:Lv21lkHQ
銀河中心部は生命に溢れてるってこと?
すごいな

 

21: 以下、ひとちゃんからお送りします 2019/07/01(月) 19:40:07.74 ID:miD04SCQ
「銀河中心近くの自由浮遊惑星」とか、もう、ワクワク感しかないw
妄想が捗るなあw

 

22: 以下、ひとちゃんからお送りします 2019/07/01(月) 19:42:51.76 ID:miD04SCQ
田舎者がとりあえず上京するみたいに、
銀河中の知的生命体がとりあえず中心を目指すだろうから、出会っちゃう確率も高まるね!

 

28: 以下、ひとちゃんからお送りします 2019/07/01(月) 23:06:11.57 ID:keJAWVUB

太陽系はほんとに離れの生命宿なんだろな

銀河文化の本流は中心から1100光年、ここは知的生命が既に満ち溢れてそう。

しかし彼らも、辺境過ぎる太陽系まで来る技術はなさそうだ。つまり光速は越えられない

 

31: 以下、ひとちゃんからお送りします 2019/07/01(月) 23:59:54.37 ID:PkVmGeLC
ブラックホール周辺の知的生命体「恒星周囲にもハビタブルゾーンがあるだと!?」

 

33: 以下、ひとちゃんからお送りします 2019/07/02(火) 01:41:31.27 ID:P7/huyHx
物理法則は宇宙共通だからな。
高速越えて移動とか無理なものは無理。
知的生命体同士が出会うとか100%ない。宇宙は広すぎる。

 

37: 以下、ひとちゃんからお送りします 2019/07/02(火) 20:47:16.49 ID:PgU0wFtM
普通は考えられないような驚くべき場所に生命体が存在する。

 

41: 以下、ひとちゃんからお送りします 2019/07/02(火) 22:11:19.43 ID:cPUQduXY
恒星に依存してる惑星よりブラックホール周囲のゴルディロックスゾーンの方が
長時間エネルギー供給が維持されそうなのでヤバいレベルの文明もこういうところにありそう

 

43: 以下、ひとちゃんからお送りします 2019/07/02(火) 23:39:18.09 ID:erJj+MOR
デンジャーゾーンにしか見えないけどどうなのかね。
あんなものが地球から100光年先にあって無事とは考えにくいが…
もしハピタブルゾーンがあるなら結構科学文明進化しそう。格好の研究対象が目の前にあるんで。

 

47: 以下、ひとちゃんからお送りします 2019/07/06(土) 19:42:11.44 ID:xtvQkrdE
生命誕生に必要な条件もたかだか地球ってモデルケースから導き出しただけだからな
普通にブラックホールの中で生活してる生命だっているかもしれんよ

 

50: 以下、ひとちゃんからお送りします 2019/07/10(水) 17:19:01.20 ID:A7mgyu8a
つまりガルマンガミラス星は存在可能って事か

 

引用元: ・【宇宙科学】超大質量ブラックホール周囲でも生命が存在できる可能性[07/01]

 

(´・ω・`)
(__つ / ̄ ̄ ̄/
 \/      /
   ̄ ̄ ̄

(´・ω・`)
( つ ミ  バタンッ
\ ̄ ̄ ̄\ミ
  ̄ ̄ ̄ ̄

(´・ω・`)<僕らが星空を見上げているとき、彼方の生命体と目が合っているのかもしれない
(    )
\ ̄ ̄ ̄\
  ̄ ̄ ̄ ̄

コメントしてね!